研修目標

自治医科大学附属さいたま医療センター 救急科
・救急外来での救急初療を学ぶ
・救急病棟での急性期の入院管理を学ぶ
・サブスペシャルの取得
・日本救急医学会専門医の取得を目指す

研修期間

3年間を基本として、個別に研修プログラムをアレンジします。

研修内容

自治医科大学附属さいたま医療センター 救急科
救急一般の外来診療と入院管理
週1回の院内他科研修が可能(前例、麻酔科研修、消化器内視鏡など)
半年間の他三次医療機関での救急研修が可能

その他
希望により短期間の研修の受け入れが可能です。