当センター集中治療部で研修中の加藤 剛 先生の総説が腎と透析2017年9月号に掲載されました。

当センター集中治療部で研修中の加藤 剛 先生の総説が腎と透析2017年9月号に掲載されました。

腎臓内科の先生方を想定読者に、AKIにおける呼吸管理について、近年の知見を元にまとめました。

AKIでも特別な管理が必要なわけではなく、通常の肺保護的な呼吸管理と同じである、という結論です。

加藤 先生、引き続き頑張りましょう。

加藤 剛, 塩塚 潤二, 讃井 將満. AKIの管理: 呼吸管理 In 特集 AKI診療の進歩2017. 腎と透析 2017;83:350-4

アラン・レフォー先生の研究がJournal of Critical Careに掲載されました。

アラン・レフォー先生の研究がJournal of Critical Careに掲載されました。

自治医科大学附属病院当センターの二つのICUにおいて、集中治療医のふさわしい服装とは何かに関して、患者さんの家族を対象に行ったアンケート調査の結果です。

集中治療医の服装が、治療に対する信頼度・満足度、診療の意思決定に影響することを表す結果でした。興味深いのは、感染予防の観点からは半袖が推奨されるが、患者家族にはまだ白衣に対する信頼感が高く、患者教育の必要性を示唆する結果でした。

レフォー先生、おめでとうございます。

Lefor AK, Ohnuma T, Nunomiya S, Yokota S, Makino J, Sanui M. Physician attire in the intensive care unit in Japan influences visitors’ perception of care. J Crit Care 2018;43:288-293. PMID: 28965038.